スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by coboji
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
町田リス園
 2006.10.28 Sat
written by coboji
町田リス園に行ってきました.
といっても実は半年に1度はいっており、通算4度目の来園ですけどね・・・.




町田リス園にはおもに台湾リスが放し飼いになっていてふれあうことが
できるのですが、春と秋はリスたちの行動が活発になるいわるゆベスト
シーズンなわけです.




ただ秋は人間と同じく「食欲の秋」のようで、いまから来る厳しく寒い冬に
備えてなるべく多く食べておかなければという本能のためか、
1歩足を踏み入れるとすさまじい殺気をギンギンに感じます.




まず、足元に数匹のリスたちがお出迎えワラワラとたかってきます.




歩けばたのしげに後をついてひたひたとストーキングしてきます.




立ち止まるとかわいくじゃれるようにジリジリと獲物を狙う目で登ってきます.




エサをくれるまで一歩もひきさがりません.




食べてる姿はかわいいんですけどねぇ・・・.




結構かしこいようでポケットをあさってエサ袋ごと持っていこうとします.
どうやらかなり人間を攻略している模様.




もう持ってないです!! だからカツアゲしないで!!




そう、リスはともだち.  ともだちですよ. (一応)




ふれあい広場では1人100円でモルモットかウサギがさわり放題. ウヒヒ(←?)




サワサワ・・・




モルモットはゴワゴワ・・・




外にはシマリスがいました. シマリスはかわいいなぁ~・・・

なんだかんだ言って結構ヤミツキになっちゃうんですよね~ココは.
リピーターは多いんじゃないかと思います.
また行っちゃうんだろうなぁ~・・・

来園するなら開園直後(10:00ごろ)か閉園間近(15:00ごろ)が一日で最もリスが活発
になります.

かわいいリスとの恐怖体験ふれあい体験をしたいならぜひどうぞ.



スポンサーサイト
21:48:31 | 旅行 | comments(5) | trackbacks(3)
セブ旅行
 2006.10.15 Sun
written by coboji
1ヶ月ほど前になりますが、フィリピンのセブ島に旅行に旅行に
行ってきました.

格安パッケージを購入したのですが、セブの9月はオフシーズン
であり、降雨量や台風、衛生面などいろいろと不安はありました.
しかし、実際に現地に到着するとそんな不安はどこへやら、
太陽はギラギラと照りつけ、湿度も不快なほどでもなく、外出中
はシャワーにすら合わず、文句の付け所のない気候でした.

蚊やハエなどの害虫が多いかなと思っていましたが、滞在中は
ほとんど見かけませんでした. (ちなみに以前旅行したロタは
蚊とハエ、バンコクはゴキブリがわんさかおりました)

泊ったのはヒルトンセブリゾート&スパという新しめのホテルで
見た目はジャンボタニシの卵のような、個人的には趣味のいい
とは言えないところでした.




水は衛生的ではないので飲めないのですが、料理の味はほんとに
よかったです. 特にホテルにある「Seas」というレストランの「エン
ジェルヘアーパスタ」は最高に旨かったです.

Cebu06101502.jpg


海は視界5~10mほどでしょうか.季節のせいか、それほどの
透明度もないし、魚影も多くは無かったのですが、種類は多く
結構楽しかったです.

旅行にはトラブルが付き物とはいいますが、今回の旅行では


 ・ホテルにチェックインしようとしたら「部屋が取れてない」と言われる

 ・タクシーで移動中に検問でとめられドライバーが銃器を持った
  警官に長時間職務質問される

 ・カルボンマーケットという現地民向けの市場で身の危険を感じる

  (後で嫁がガイドに聞いた話によると旅行客がいくような場所じゃ
  なかったらしい・・・ お~コワ)


帰りのセブ空港でヘンなお土産やを発見.

Cebu06101503.jpg


「お み や げ る の」?

18:27:23 | 旅行 | comments(0) | trackbacks(1)
つくし
 2006.04.17 Mon
written by coboji


この春初めてつくしを見ることができました.

春先になるとついつい、道端のつくしを探してしまいます.
親に聞いてみたところ、「わたしらも探すわ」と言っていたので
どうやらつくし探しは家系のようです.
(でも親はもっぱらつくしを食べるために探しているようですがw)

つくしってなんかのほほんとしていて和みませんか?
23:25:56 | 旅行 | comments(3) | trackbacks(0)
樹齢1800年の神代桜
 2006.04.17 Mon
written by coboji


日本最古の桜、「神代桜」をみてきました.

なんでも樹齢が1800年だとか!
1800年前なんて全く想像できませんが、こんな老木もその当時は
若々しい新芽だったんだと考えれば、1800年という年月はなんて
途方もないものなんだと圧倒されてしまいます.

この神代桜、今はやはり歳のせいで弱っているようで、昔ほどの
優雅さは失ってしまっているようです.
枝の支柱が人間の老人の「杖」のようで、「じいさん長生きしてくれよ」と
思わず声をかけたくなりました.

今日のテレビでもやっていましたが、樹木医さんが必死になって
枯らさないようにがんばっていらっしゃるそうです.
ぜひがんばって頂きいたいですね.
00:03:32 | 旅行 | comments(0) | trackbacks(1)
巨大カタツムリ
 2006.03.27 Mon
written by coboji


え~ 年始めのロタ旅行からの1枚.

ロタリゾート&スパホテルの敷地内に巨大なカタツムリを発見!
体長は伸びきったところで15~20cmぐらいあったでしょうか.

帰ってきて調べたところ、アフリカマイマイという種類らしいです.
なぜロタにアフリカ・・・?

ちなみに、パンくずをあげたらムシャムシャと食っていましたw
22:26:11 | 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
た~らこ~♪ た~らこ~♪
 2006.03.11 Sat
written by coboji
tarako040311.jpg

ロタ島のテテトビーチにて. 何か面白いことをやっておきたかったので・・・
会社で周りの人にみせたところおおむね好評でした(笑)
11:24:33 | 旅行 | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME |

coboji

Author:coboji
今年30になった無名IT企業に勤める男です.
文鳥のロプロスと大福(と嫁)と一緒に暮らしています.
来てくれてありがとう!
まぁゆっくりしていきなされ.

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。