スポンサーサイト
 --.--.-- --
written by coboji
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告
町田リス園
 2006.10.28 Sat
written by coboji
町田リス園に行ってきました.
といっても実は半年に1度はいっており、通算4度目の来園ですけどね・・・.




町田リス園にはおもに台湾リスが放し飼いになっていてふれあうことが
できるのですが、春と秋はリスたちの行動が活発になるいわるゆベスト
シーズンなわけです.




ただ秋は人間と同じく「食欲の秋」のようで、いまから来る厳しく寒い冬に
備えてなるべく多く食べておかなければという本能のためか、
1歩足を踏み入れるとすさまじい殺気をギンギンに感じます.




まず、足元に数匹のリスたちがお出迎えワラワラとたかってきます.




歩けばたのしげに後をついてひたひたとストーキングしてきます.




立ち止まるとかわいくじゃれるようにジリジリと獲物を狙う目で登ってきます.




エサをくれるまで一歩もひきさがりません.




食べてる姿はかわいいんですけどねぇ・・・.




結構かしこいようでポケットをあさってエサ袋ごと持っていこうとします.
どうやらかなり人間を攻略している模様.




もう持ってないです!! だからカツアゲしないで!!




そう、リスはともだち.  ともだちですよ. (一応)




ふれあい広場では1人100円でモルモットかウサギがさわり放題. ウヒヒ(←?)




サワサワ・・・




モルモットはゴワゴワ・・・




外にはシマリスがいました. シマリスはかわいいなぁ~・・・

なんだかんだ言って結構ヤミツキになっちゃうんですよね~ココは.
リピーターは多いんじゃないかと思います.
また行っちゃうんだろうなぁ~・・・

来園するなら開園直後(10:00ごろ)か閉園間近(15:00ごろ)が一日で最もリスが活発
になります.

かわいいリスとの恐怖体験ふれあい体験をしたいならぜひどうぞ.



スポンサーサイト
21:48:31 | 旅行 | comments(5) | trackbacks(3)
セブ旅行
 2006.10.15 Sun
written by coboji
1ヶ月ほど前になりますが、フィリピンのセブ島に旅行に旅行に
行ってきました.

格安パッケージを購入したのですが、セブの9月はオフシーズン
であり、降雨量や台風、衛生面などいろいろと不安はありました.
しかし、実際に現地に到着するとそんな不安はどこへやら、
太陽はギラギラと照りつけ、湿度も不快なほどでもなく、外出中
はシャワーにすら合わず、文句の付け所のない気候でした.

蚊やハエなどの害虫が多いかなと思っていましたが、滞在中は
ほとんど見かけませんでした. (ちなみに以前旅行したロタは
蚊とハエ、バンコクはゴキブリがわんさかおりました)

泊ったのはヒルトンセブリゾート&スパという新しめのホテルで
見た目はジャンボタニシの卵のような、個人的には趣味のいい
とは言えないところでした.




水は衛生的ではないので飲めないのですが、料理の味はほんとに
よかったです. 特にホテルにある「Seas」というレストランの「エン
ジェルヘアーパスタ」は最高に旨かったです.

Cebu06101502.jpg


海は視界5~10mほどでしょうか.季節のせいか、それほどの
透明度もないし、魚影も多くは無かったのですが、種類は多く
結構楽しかったです.

旅行にはトラブルが付き物とはいいますが、今回の旅行では


 ・ホテルにチェックインしようとしたら「部屋が取れてない」と言われる

 ・タクシーで移動中に検問でとめられドライバーが銃器を持った
  警官に長時間職務質問される

 ・カルボンマーケットという現地民向けの市場で身の危険を感じる

  (後で嫁がガイドに聞いた話によると旅行客がいくような場所じゃ
  なかったらしい・・・ お~コワ)


帰りのセブ空港でヘンなお土産やを発見.

Cebu06101503.jpg


「お み や げ る の」?

18:27:23 | 旅行 | comments(0) | trackbacks(1)
ダイフク、悪の文鳥団に入る
 2006.10.12 Thu
written by coboji
ダイフクが念願だった「悪の文鳥団」入りを果たしました.

もともと悪っぽさ満点だったため、まぁ入団当然かなぁ~なんて(ウソ
ちなみに団員ナンバーは「0193」です.



(団員証明書?)

これからもいろいろな悪さするぜぇ~! キョッキョッキョ~! (本人談)




もうカタギには戻れない・・・


★ 今日の一枚




(競ってホウレンソウをツマむCRSの皆さん)

22:00:03 | 文鳥 (ペット/鳥) | comments(0) | trackbacks(0)
三十路突入&ブログ再開
 2006.10.09 Mon
written by coboji
かな~り更新をサボっておりました. ネタがなかったのと正直更新に
飽きていたのもありましたが、、、 再開です.
(いつまでもつのやら・・・)

もうかなり前の話になりますが、ガマンできず8月にとうとう90cm
水槽を購入しました. 前面が斜めになっているちょっと変わった水槽
です. デザイン的にかなり気に入って買ったのですが、難点がひとつ・・・

「前面が垂直じゃないから埃がよ~く積もる」

ということ. しょっちゅうガラスを拭き拭きしないとほんとに汚らしいです.

Suisou061010_3.jpg


↑の画像は立ち上げ後約2週間後ぐらいでしょうか. コンセプトは「大自然の草原」
未だ見ぬ大草原を夢見てヘアーグラスを田植えするも、なんとも寂しいプ○ペアみたいになっていますw
濾過が安定するまでは結構時間がかかりました. 市販のバクテリア剤を
入れなかったせい(?)かもしれませんが、茶ゴケが出るわ、濁りは
一向に取れないわ、土臭いわで1ヶ月以上かかりました. ほんとに安定
するのかと本気で焦りました.

で、時は経ち現在の状態は↓になっています.

Suisou061010_1.jpg


フッサフサとまではいきませんが、徐々にA○Aっぽくなってきていて
いい感じです. 完成まであと1・2ヶ月ってとこでしょうか.

ちなみに現在のスペックは以下の通りです.

■ 第2水槽(石組みA○A風)
────────────────────────────────
 ・水槽  グラディ90 (W90×D30(20)×H30cm)
 ・照明  アクシーイオン900
 ・底床  ADA アマゾニア(ノーマル)
 ・濾過  エーハイム2213
 ・CO2添加 マーフィード
 ・その他 CO2マスター、エアーマスター(WaterPlantsWorldさんとこの)
 ・生体  CRS、RCS、ミナヌマエビ、オトシン、ボララス、石巻貝
────────────────────────────────

Suisou061010_2.jpg


斜めからパチリ. 前面が斜めになっているのがお分かりになるでしょう.

中ではCRSがツマツマと目に見えない何かをツマんでおります.
かわぇぇ・・・ (*´д`*)

CRS061010.jpg

22:17:53 | アクアリウム (ペット/魚) | comments(0) | trackbacks(0)
ひさしぶりの更新
 2006.06.24 Sat
written by coboji
DS Lite 買いました.
英語漬けをやっていると大福が来て邪魔します...
どうもスタイラスが好きなようです(w


23:32:38 | 文鳥 (ペット/鳥) | comments(0) | trackbacks(0)
完全復活! そして本格的(?)にアクアリウムはじめました
 2006.05.20 Sat
written by coboji
虚血性腸炎から完全復活しました! (^-^
ので、ブログのほうも再開しようと思います.

ところで、水槽を買ってしまいました.
いままで、めだか、アカヒレ、グッピーを水槽代わりの小さい花瓶
で飼っていたんですが、このたび「まともな」水槽を買いました.

以前から嫁に「いつかでっかい水槽をかってくると思う」と言われて
いたんですが、「いや~それはないな」などと言って否定してきた
のに・・・ 衝動買いしてしまったw
まぁ買った以上は楽しんでいこうとおもいます.



水槽です. 30cmの小さいやつです.
真ん中に水草付き流木をデーンとおいてるだけの恥ずかしい水槽ですw
いま思うともうちょっとでかいヤツのほうが良かったかな?
手入れは楽そうだけどレイアウトを楽しむには少し狭いかも~

次は住人のご紹介.

pristera060520.jpg

プリステラ.
小さくて透明でヒレに黒い模様がありキレイです. 3匹入居中.

otoshin060520.jpg

後姿ですが、オトシンクルス.
コケの掃除やなんですが、まだコケは生えてないのでコリドラスフード
をあげています. 2匹入居中.

ale060520.jpg

アフリカンランプアイ.
小さくて、目だけが青色に輝いているすごくキレイなやつです.
5匹入居中.

culi060520.jpg

クーリーローチ.
ドジョウの仲間で、にょろにょろ~とした姿が一見きもちわるそう
に見えますが、顔はすっごくかわいく愛嬌があります.
こいつも本来はコケ取り屋です.

写真はありませんが、この他にグッピー母、グッピー子×3が入居中.
水草ももっと入れてきれいにしたいんですがね~・・・ お金が・・・




22:52:06 | アクアリウム (ペット/魚) | comments(2) | trackbacks(0)
山伏茸成長記 その5 【完結編】
 2006.04.25 Tue
written by coboji


え~、実は先週末に猛烈な腹痛を起こし救急車で運ばれてしまいましたw
「虚血性腸炎」とかいうものになっちまって吐く下血するはで
もう大変でした・・・(;A;)ウッ

これから少し養生が必要なので、ブログの更新はしばらく控えようかと
思います・・・ (てか無理ッス!)

それはさておき(笑)写真は山伏茸です.(ぶっ倒れる前に撮りました)
成長しきって若干オレンジ色がかってきて食べ頃を過ぎてしまいそう
だったので急いで食べました.
いや~ 成長記の一回目が3月11日なので実に1ヶ月半でやっと
収穫ですよ. 長かった~!

味はというと、あまり旨みはないけど歯ごたえがコリコリとしていて
まぁまぁの味でしたw

成長を楽しめたのでこれはこれで良かったと思います.
これにて山伏茸成長記は完結でーす. また来年もやろかな.

(あ、もしかしてこれが腸炎の原因だったりして・・・w)


22:12:15 | きのこ (植物) | comments(1) | trackbacks(0)
ぽい~ん♪ ぽい~ん♪
 2006.04.19 Wed
written by coboji

うちの文鳥「大福」ですが、念願の文鳥ダンス(ほんとは求愛ダンス)を
披露してくれるようになりました!
やっぱオスだったんだね~大福よ~

効果音をつけるならば「ぽい~ん♪ ぽい~ん♪」てな感じでしょうかw

シルバー文鳥チョコさんとこでも「くりん」ちゃんのダンス動画が披露されてますけど
ぜんぜん違いますね~ なんかもうあっちは動きがキレてます.
こっちはというと・・・ たどたどしいですね. はい.
22:51:26 | 文鳥 (ペット/鳥) | comments(3) | trackbacks(0)
つくし
 2006.04.17 Mon
written by coboji


この春初めてつくしを見ることができました.

春先になるとついつい、道端のつくしを探してしまいます.
親に聞いてみたところ、「わたしらも探すわ」と言っていたので
どうやらつくし探しは家系のようです.
(でも親はもっぱらつくしを食べるために探しているようですがw)

つくしってなんかのほほんとしていて和みませんか?
23:25:56 | 旅行 | comments(3) | trackbacks(0)
グッさん一家ほぼ全滅・・・
 2006.04.17 Mon
written by coboji


かぷちぃのさんのとこにもコメントとして書いたのですが、
グッピー一家が母グッピーを残して突然死んでしまいました(TT)
せっかく生まれた10匹の稚魚も全滅・・・

この1匹だけが残ってるところを見ると、このメスをキャリアとした
グッピーエイズの発症の可能性が高いです.

グッピーってこれがあるから難しいという話しはよく聞いていたんで
すが、まさかこんなに早く来てしまうとは・・・
稚魚も順調に育ってきた矢先だけに・・・

ベタが死んでしまったときもそうですが、あまりのショックで一日
ボーっとしてしまい、仕事にも身が入りませんでした・・・

このメスにまた子供を産んでもらって、病気を発症させないように
がんばろうかと思います.



22:37:40 | アクアリウム (ペット/魚) | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME | next

coboji

Author:coboji
今年30になった無名IT企業に勤める男です.
文鳥のロプロスと大福(と嫁)と一緒に暮らしています.
来てくれてありがとう!
まぁゆっくりしていきなされ.

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。